いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
社会保険労務士の島田知明です。

先日の土曜日、

武生にあるLAMP|武生駅前のコワーキングスペース

で開かれたボードゲームのドミニオンに参加してきました。

当日に具体的なルールを知ったのですが、

「領主となって領土を拡大することが最終目的」

「最終目的に到達するためには資金が必要」

「資金を得るために何を優先して行動するのか」

「他国の領主はどんな戦略でくるのか」

と戦略的思考が必要になるボードゲームです。

イメージとしては、
「信長の野望」や「三国志」をはじめとする
シミュレーションゲームのような感じですね。

「資金集めに集中される方」

「他の領主を攻める方」

「行動の手札を増やされる方」

色んな戦略を体験でき非常に勉強になりました。

次回の戦略的思考塾は、
カタンというボードゲームで開催されるようです。

実際の経営も突然何がおこるか分かりません。

戦略的思考から【気づき】を得たいと思います。

起業された方、起業を考えている方がおられましたら、
気軽にお声かけ下さいね。

The following two tabs change content below.
社会保険労務士・人事労務コンサルタント 島田知明

社会保険労務士・人事労務コンサルタント 島田知明

1985年 福井県大野市生まれ。福井県立大学経済学部卒。卒業後、地元金融機関に勤務し、所属する支店の全店第2位の成績に貢献、チームワークの重要性を体験。「人の成長」に魅力を感じ、専門家である社会保険労務士合格を志し退社。1年3ヶ月間の無職無収入、派遣社員を経て、大手社労士事務所に8年間勤務し1万件を超える人事労務対応を経験。「社員と会社が互いを尊重し、成長できる環境の実現」を理念に掲げ2019年8月開業。
社会保険労務士・人事労務コンサルタント 島田知明

最新記事 by 社会保険労務士・人事労務コンサルタント 島田知明 (全て見る)